松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜11/8 増田恵子個展ー布をつなぐ、布で描くー 

日々の暮らしにそっと息づく手芸作品の創作グループ「kitchen window」を主宰する増田恵子さんの初個展です。パッチワークタペストリーやソファーカバー、クッション、ポシャギ、布絵やバッグetc... 。ていねいな手仕事って見ているだけでも、とても気持ちがよいものです。繊細であたたかで、透明感のある配色も素敵。

f0106896_1225687.jpg
力作の4連タペストリーは、ブルーと黒のグラデーションがきれいです。

f0106896_122492.jpg
はぎれを組み合わせた、スマートなアブストラクト。

f0106896_123926.jpg
夫の和朗さんも立体作品のデコレートで賛助演出(?)。ごらんのように、息の合ったご夫婦なのです....(笑)。

f0106896_1222551.jpg


f0106896_1265458.jpg
色とりどり、素材もとりどりのバック。壁のタペストリーはバッグをモチーフにしたもの。キャンディカラーでポップな楽しい作品。
f0106896_1271115.jpg
柿渋染の秋らしいシリーズ。左は、布と柿渋で染めた和紙を使用していておしゃれ度の高し。

f0106896_12583151.jpg
和を意識したスペースも。中央のタペストリーは古い帯に布絵を施したもの。暮らしの手帖的かわいさ(笑)。

f0106896_13143342.jpg
ここでは、あまりご紹介できませんが布絵もたくさん。

f0106896_1274038.jpg
淡い色彩が美しい一角。透け感たっぷりのポシャギ(韓国風の間仕切)もお見逃しなく。
by live-art | 2011-11-03 13:22 | 今週の展覧会 | Comments(0)