松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜4/3(火)西山芳浩ガラス展が始まりました。

本日より西山芳浩ガラス展が始まりました。
f0106896_1651712.jpg
今回は木漆作家蝶野秀紀さんも友情出品して下さっています。

f0106896_16532259.jpg
DM写真でもご紹介したシノギグラス。光の反射も手に触れる感触もほんとにいいです。ありそうでなかった魅力的なグラスです。

f0106896_17135633.jpg
蓋付きのキャンディポットとボトルは蝶野さんとのコラボ作品。オリーブオイルとかマリネとか、愛着がでるまで思いきり普段遣いしたいですね。左手前の晩酌セット、底が六角になった巾着みたいなとっくりは西山さんの今回のイチオシのひとつ。トレーは蝶野さん作。漆とガラスは相性抜群ですね。

f0106896_1714272.jpg
こちらもコラボ企画のキャンディポット。森田がお取り寄せした金沢のお菓子を入れてみました。懐深く、トボけた魅力?(笑)

f0106896_1714690.jpg
蝶野さんの栃の皿に西山さんの小皿をコーディネイト。ガラスの影を漆器が美しく受け止めてくれてます。高級感がでますね。

f0106896_17162013.jpg
蝶野さんの漆器は普段遣いの漆器。左の茶の欅の皿は銘々カレー皿。漆器の手に触れるときの、軽さやわらかさ、あたたかさは他に替えがたいものが確かにあります。

f0106896_16513122.jpg

f0106896_1652461.jpg
大きな滴型の花瓶。底の六角形になっていて、それがそのまますーっと立ち上がって全体のフォルムを成しているので、水を入れた時の映り込みなどが複雑で表情豊か。

f0106896_16522427.jpg
みずたまりのようなこのお皿は、幅50cm 近くある迫力の大作。(同じタイプで小さいのもあります)
f0106896_17163544.jpg

by live-art | 2012-03-22 20:01 | 今週の展覧会 | Comments(0)