松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜9/11(火)松永泰樹・鴨頭みどり陶展

本日より、多治見の陶芸家ご夫妻・松永泰樹さんと鴨頭みどりさんとのふたり展が始まりました。

f0106896_16501566.jpg
みどりさん定番の面のシリーズ。今回は、獅子の面が初登場。表情がなんとも懐の深い感じです。猛禽類の優しさか?

f0106896_16503791.jpg
フクロウ好きは絶対お見逃しのないように。この写真では野ばらの枝ですが、ラベンダーやローズマリーなど乾燥させたハーブを握らせてあげると、素敵なハーブホルダーとしてもお使い頂けますし、フクロウ氏が呼吸をし始めます。

f0106896_16502641.jpg
みどりさんお得意の蛙。今年は二本足で立っていたり、中空を跳躍していたり。動きにのびやかさが増しています。蛙好きの方もお見逃し無く。

f0106896_16504311.jpg
森の香りがしてきそうな雛人形。


掛花も、とにかくとてもユニーク。
野ネズミやハリネズミが枝を渡て....
f0106896_1651694.jpg
南米の花嫁みたいなカメレオン。


f0106896_16512224.jpg
愉快な鬼。

f0106896_16513862.jpg
角度が変わるとこんなにも身体の表情が変わります。ちょっとひょうきん。

f0106896_16575748.jpg
本展、北室は鴨頭みどりさんの作品を中心に展示しています。



f0106896_16523061.jpg
うってかわって南室は松永泰樹さんの作品。

f0106896_1653879.jpg
今回のイチオシは、直火対応調理にも使える器のシリーズ。小ぶりなキャセロールも大ぶりな土鍋もあります。あつあつほかほかのお料理を鍋のまま、一番美味しい状態で食卓に持っていかれます。結婚や新築のお祝いのプレゼントにもオススメです。

f0106896_176042.jpg
こちらは新作の珈琲フィルター&ピッチャーのセット。土鍋用の土を使っていますので、暖め直しも簡単。耐熱ガラスに比べると保温性も高いです。ピッチャーのうしろから、ちょこんと覗いている、おかしのような不思議なオブジェは水滴です。こういうユニークな嗜好品も見所のひとつ。

f0106896_16553765.jpg
デミタスカップ、マグカップも素敵。

f0106896_16525570.jpg
鳥の嘴をイメージしたという掛花入れは、彫刻のような美しさ。秋明菊のようなノスタルジックでやわらかい花など合わせてみるのもよさそうです。

f0106896_1652492.jpg
アルルカンたち☆
by live-art | 2012-09-06 16:58 | 今週の展覧会 | Comments(0)