松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜2/4 【北室】献上窯元陽山窯展 【南室】古川勝也・舞子(+母)展

【北室】献上窯元陽山窯 水野澤三・雅之陶芸展

昨日より、北室にて岐阜県土岐市に陽山窯を構える水野澤三さんと、
ご子息雅之さんの茶陶器展が始まっています。

f0106896_1121229.jpg
澤三さんは、[瀬戸黒の技法]で土岐市指定無形文化財保持者に認定されているお一人。こちらがその瀬戸黒。


f0106896_1124096.jpg
他にも、「志野茶碗」等本格茶陶を中心に、独創的な「紫志野」・「古美濃」作品を作陶されています。

f0106896_114229.jpg
こちらは雅之さんの茶碗。正面の○△□は、禅の教えから頂いた模様だとか。

f0106896_1145992.jpg
土と炎と人との壮絶な饗宴。存在感が半端じゃないです。


f0106896_1152266.jpg
安土・桃山時代、茶道の隆盛に伴い一斉に花開いたという美濃の焼物。

f0106896_1142882.jpg
その土地々が受け継ついできた歴史の重みも感じます。

f0106896_1122697.jpg




【南室】古川勝也・舞子(+母)展 〜写真と句で奏でる自然賛歌&いのちの抽象画〜

f0106896_1174876.jpg
南室では、市内在住の古川勝也さん、舞子さんご夫妻と、舞子さんのお母様との3人展が始まっています。

f0106896_118620.jpg
飲食店を経営するお母様のお店に、舞子さんの写真を飾っていたら、詩がご趣味のお母様が、いつのまにか俳句をつけていた…。そうやって極自然に始まった母娘のコラボレーション。

f0106896_1181511.jpg
美しい写真の下には、達筆の毛筆が。

f0106896_1175685.jpg
おちゃめな句もありますねー(笑)。

f0106896_1192688.jpg
こちらが夫・勝也さんの抽象画。壁一面を渡る超大作!こまやかなタッチで描かれたのは命の起源のイメージでしょうか?

ご夫妻はこの4月で松山を離れることになったのだそう。さようならの記念に思い立った展覧会。ご夫妻にも、おともだちの方々にも素敵な思い出となるといいなぁ...
by live-art | 2014-01-31 12:06 | 今週の展覧会 | Comments(0)