松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜3/29【北室】 象展  【南室】谷川美仙個展

f0106896_181433100.jpg
本日より、前衛書グループ「象」の展覧会が始まっています。

f0106896_18144597.jpg
研ぎすまされた感性が冴え渡るような清々しい空気が漂う会場。

f0106896_1815061.jpg
鎌田恵山代表を始めとする23名の会員が参加。

f0106896_18151395.jpg
文字の形象と意味、線に宿るエモーション、そしておそらく古典に通じる通路のようなもの?....etc

f0106896_1816052.jpg
さまざまな要素が響き合い、文字が詩的なものへと移り行く、その足跡...のような....?

f0106896_18154999.jpg
左が鎌田代表の作品「円」。右は賛助出品の東左州さんの「昨日、今日、明日、そして・・・」


f0106896_1816823.jpg
キューブ型の作品や、

f0106896_18161951.jpg
一閑張の文箱のような作品も。


f0106896_18163048.jpg
大胆!

f0106896_18164213.jpg
小さな作品も。

f0106896_18165476.jpg
スタイリッシュな軸装も必見。


 【南室】谷川美仙個展

f0106896_1817899.jpg
南室は「象」会員さんのおひとり、谷川美仙さんの個展です。

f0106896_181721100.jpg
やさしいトーンで美しく軸装されたこちらは「行雲流水」(左)と「睦む」(右)。

f0106896_18173557.jpg
「望む」というこの、躍動感あふれる大作にはこんなコメントが付けられています<小さな勇気、きらきらした希望の光になれ!>そういえば、光の粒がはじけているみたい。

f0106896_18174944.jpg
「冴える」春の気配を孕んだ冷気が地上に満ちていくような....
by live-art | 2016-03-24 18:20 | 今週の展覧会 | Comments(0)