松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

【北室】アフリカの藍染展 【南室】アラフィア フェアトレード バスケット展

【北室】アフリカの藍染展
f0106896_17395690.jpg
本日より、北室にてアンティークパンダもさんによるアフリカはブルキナファソの藍染展が始まっています。

f0106896_17401192.jpg
アメリカのコレクターより譲り受けたというコレクターズアイテムの良質な古布が大量に集まりました。

f0106896_1740256.jpg
使い古した深い風合いや、細い織布を継ぎ合わせたプリミティブな味わいや、私たち日本人にとってはむしろ親しみ深く懐かしくさえある、奥深い藍の色。小さいものはショールやストール、テーブルランナーとして、大きなものはテーブルクロスやソフォアカバーなどのインテリアにも素敵。

f0106896_17403881.jpg
その他、アンティークのトンボ玉で作ったアクセサリーも展示しています。

f0106896_17404655.jpg
ホワイトハーツは、白いガラスを真紅で包んだ人気のアンティークビーズ。少し黒っぽかったり、鮮烈な赤だったりといろいろですが、新しいものにはないなんともいえない存在感があります。

f0106896_17405590.jpg
藍染の他に、コンゴ・クバ族の草ビロードやパッチワークの古布もとてもよいものが揃っています。

f0106896_1741439.jpg
バラ売りのアンティークビーズもたくさんもって来て頂いています。会場でアクセサリー作りのワークショップも開催中。

f0106896_1740325.jpg
是非ともお越しくださいませ。



【南室】アラフィア フェアトレード バスケット展
f0106896_17412816.jpg
南室では、もうすっかりおなじみになった人気企画。アラフィア フェアトレード バスケット展。西アジアの女性達がひとつひとつ思いを込めて作ったカラフルなバスケットがまさにてんこもり⭐️

f0106896_17413512.jpg
今年はいつもは、あまりたくさんは入荷しなかったショルダーの美品がたくさん来ました。

f0106896_17414498.jpg
年々、クオリティーがあがっているみたい。どれもきれいです。奥の口が開いたバスケットは、織り手さんの誰かの気まぐれで生まれたものかな?規格外、一点かぎりです(笑)。

f0106896_17415373.jpg
マーケットスタイルもこのとおり。

f0106896_174201.jpg
ヴェース。なんだかファンタジックな配色ですねー。

f0106896_17421087.jpg
おしゃれなミニバッグ、ニューベリー。

f0106896_17421942.jpg
ツーハンドルも、タウンに頃合いのサイズが揃ってます!
by live-art | 2016-05-26 17:43 | 今週の展覧会 | Comments(0)