松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

【北室】田坂香代子陶展 【南室】飯尾京子七宝彫金展

【北室】田坂香代子陶展 

f0106896_16470552.jpeg
本日より、北室にて田坂香代子さんの個展が始まっています。

多治見市陶磁器意匠研究所を卒業後、

地元松山でプロの陶芸家として活動を始めた田坂さん。

昨年に引き続き2回目の個展です。




f0106896_16471788.jpeg
見ているとつい撫でたくなるような、穏やかな丸みと優しい色、ほんのりあたたかな質感。
実際触ってみても、さらさらとして気持ちがいいです。



f0106896_16473826.jpeg
フォルムが美しいと評判の急須や土瓶、ティポットなど。

f0106896_16472785.jpeg
中国茶の茶道に興味をお持ちだという田坂さん。
こちらは本場仕込みの茶器セット。
おままごと道具のようにちっちゃくて、ホントに可愛らしい♡





f0106896_16474935.jpeg
コロンと丸いスープマグ。
まあるくてもすっきりとしてスマートなのが
田坂さんのカタチの不思議なところ。


f0106896_16475927.jpeg
前回は少なかったプレート類も充実してきました。
手前のケーキプレートは極フラットな皿にシンプルな高台がついている
スタイリッシュなデザイン。渋いグリーンも素敵ですねぇ....


f0106896_16480853.jpeg
皿に出したプリンみたいなかたちのちょっとだけ個性的なマグカップ




f0106896_18271618.jpg
大きめの鉢もありますよ!


f0106896_16482691.jpeg
植物を無理なく受け止めてくれるナチュラルな色彩が嬉しい花器もたくさん。
お花は遠州流生け花の新山先生に生けていただきました。
こちらもご注目下さい。










【南室】飯尾京子七宝彫金展

f0106896_16483611.jpeg
南室は有線七宝の達人・飯尾京子さんの個展です。
飯尾さんは世界中で活躍されています。



f0106896_16484690.jpeg
一般的に思い浮かべる七宝焼から想像すると信じられないくらい、
なんて複雑でふくよかな色彩なんでしょう!



f0106896_16485448.jpeg
そのフォルムもファンタジックなモチーフも、
見る人をついついにんまりさせてしまう、おちゃめなキュートさを備えています。
超高度な手技から産み出される大人のキュート。
飯尾さんご本人のことみたいです(笑)。





f0106896_16493057.jpeg
飯尾さんの七宝は質のいい金や宝石、と組み合わせてもまったく違和感がありません。
ドキドキするくらいチャーミングでアーティスティックでゴージャスなブローチです。



f0106896_16490387.jpeg
茶入れや香合って、なんとも宝物感半端ないアイテムですよねー...



f0106896_16491872.jpeg
いやもう、茶道を知らなくても持っているだけで幸せになれそう.....




f0106896_16494082.jpeg
猛獣ペンダント?チェーンもおしゃれ。






f0106896_16513979.jpeg
金魚に注がれるネコの視線。あれ。よく見たらこの壺、金魚鉢?
ということは....ネコはあなたの隣にいるのかも?









by live-art | 2016-09-15 16:57 | 今週の展覧会 | Comments(0)