松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜1/29 文殊哩人形教室展(同時開催:現代作家人形展 ※ひとつ下の記事参照)

f0106896_17084232.jpeg
北室の現代作家人形展と同時開催の南室では、北室にも出品して下さっている
東温市在住の人形作家・文殊哩さんの主宰する人形教室の作品展を開催しています。
文殊哩さんの教えをあおぎつつ、みなさん思い思いのモチーフを制作されています。
トップバッターは白雪姫と毒リンゴ。





f0106896_17090424.jpeg
春の妖精でしょうか....



f0106896_17085371.jpeg
靴屋の小人♡怠け者もいますね(笑)





f0106896_17091791.jpeg
タイトルは「祖父と祖母」だったので、
きっとご自分のおじいさんおばあさんじゃないのかしら。
あたたかいなぁ...



f0106896_17110514.jpeg
豪華なひな人形は、お子さんかお孫さんのため?
ご自分のためかもしれませんがいずれにせよ素敵なはなし。



f0106896_17105487.jpeg
お能に造形の深い方なのでしょうね。
情熱が伝わってきます。






f0106896_17103145.jpeg
ケース入りのひな人形も。犬筐もかわいーーーー。
女子は小物に目がないのです。



f0106896_17101738.jpeg
思慮深そうな福助さんとお多福さん。



f0106896_17100757.jpeg
こちらの作者はネコ好きで、なんでもネコになっちゃうそうです。
ネコ大黒とネコ恵比寿☆



f0106896_17095529.jpeg
ごんぎつねのストーリーを描いた力作!



f0106896_17094290.jpeg
ころりんころりんかわいらしいウサギ雛。



f0106896_17111665.jpeg
ヤマトタケルと陰陽師。
衣装や小物でリアリティが倍増。




f0106896_17092824.jpeg
さて、こちらは賛助出品・人形作家の竹志則子さんの作品。
実際の写真のシーンを超リアルに再現されています。
シャンプーハットで戯れる男の子達。よく見たらこのハット、お弁当のシリコンカップですよ!
上手に見つけてこられるもんだ!


f0106896_17143204.jpg
妖艶な黒髪の女性達。この人にしかないディープな世界観。
こちらも賛助出品の人形作家・多寿姫さんの作品です。



f0106896_17104331.jpeg
そして最後は文殊哩さんの烏天狗。
さすがは師匠!





by live-art | 2017-01-20 17:16 | 今週の展覧会 | Comments(0)