松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

カテゴリ:近日公開企画展情報( 10 )

旅するとんぼ玉展 from 上田コレクション

f0106896_16553584.jpg


「旅するとんぼ玉展 From 上田コレクション」
 2013年3月7日(木)〜3月12日(火)

アンティークとんぼ玉の日本有数のコレクターであり、研究家でもある上田夫妻のコレクションより制作した新作アクセサリーを展示販売。

また、<ワークショップ>も開設されます。
アンティークビーズで自分のお気に入りのアクセサリーを創りましょう!
9日(土)、10日(日)、11日(月) 14:30〜16:00 ご都合の良い日にお越し下さい。
参加費は、選んだとんぼ玉の実費のみ。
f0106896_1745922.jpg

by live-art | 2013-03-03 17:05 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

荒川尚也 ガラス展-2

「荒川尚也 ガラス展」
2012年11月1日(木)〜11月6日(火)

いよいよ今週の木曜日から荒川尚也さんの展覧会が始まります。

秋の夜長に、一つの灯の下で・・先にお知らせしましたように、オリジナルな照明器具に渾身の力が入っていますが、実は水墨画のようなゆらぎのある墨色のガラス器も力作で初のお披露目ですよ。

f0106896_20154480.jpg


ガラスに刻まれた線刻は手先の緊張とゆらぎを表わし、日本画のような墨色の世界に私達をいざなってくれます。これは、ぜひ、手に取ってご覧下さい。
by live-art | 2012-10-28 20:24 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

荒川尚也 ガラス展

「荒川尚也 ガラス展」
2012年11月1日(木)〜11月6日(火)

f0106896_1948090.jpg


美しいシルエットのガラスは光を溜めて、光を放ち、
私たちは秋の月明かりの中で彷徨う詩人となります。

荒川尚也さん、実に5年ぶりのリブ・アート展開催です。
彼の作品には、常にダンディズムな美意識があり、その計算されたフォルム、質感に魅入ってしまいます。
今年は、秋の夜長に存在感を演出する照明器具に力を入れられたそうです。インテリアにこだわる方にぜひご覧頂きたい展覧会です。
その他、もちろん食器や花器、ウィスキーボトル、オブジェなども・・。
f0106896_20864.jpg

by live-art | 2012-10-16 20:11 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

遠藤 裕人 陶展

「遠藤 裕人 陶展」
2012年10月18日(木)〜23日(火)
白磁に秘められた繊細で豪胆な未来へ・・と、力強くもエッジのきいた作品を創り続けている砥部の遠藤さんの展覧会です。
f0106896_19331980.jpg


今年は食器に挑戦しました。
by live-art | 2012-10-16 19:42 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

再!武田 秀雄 展

f0106896_1525790.jpg

上:武田秀雄 "ALTAMIRA" より "馬" シルクスクリーン 40.0×60.0  ed.80 1979

再!「武田 秀雄 展」 
 8月16日(木)〜8月20日(月)

「もっと見たい!」の声にお応えして、再展示。
ALTAMIRAのシリーズも追加されます。
ぜひ、お楽しみに。


もちろん、この作品も。

f0106896_16134810.jpg

武田秀雄 「源 為朝の強弓」 シルクスクリーン 58.0×39.5 ed.200 1985
by live-art | 2012-08-13 16:21 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

2012年8月2日〜 武田秀雄展が始まります!

2012年8月2日〜7日(火)/ 8月16日(木)〜20日(月)

「俺は漫画家だ、芸術家なんかじゃない」と語る武田氏は、1993年に大英博物館にて日本人で初めて個展を開催。浮世絵以来の興奮を全英にもたらした。今年(2012年)、世界各地の歴史や文化・社会を斜に構えて洞察し描いた「WORLD NIGHT TOURS」を始め、「OFF BLACK」「地獄編」の画集・絵本を三冊同時出版。その刊行記念原画展を開催する。いずれの作品もアイロニーとエロスに満ちた大人の遊び満載のカリカチュア。今回は、それらの新作原画に加えて、人気旧作「源平合戦」シリーズの中よりセレクトされたシルクスクリーン作品も展示する。


f0106896_1613283.jpg

f0106896_16143857.jpg

f0106896_16151879.jpg
「WORLD NIGHT TOURS」
<毒とユーモア満載の「笑える世界旅行」>
架空のポスターと名言集で綴る 単行本「WORLD NIGHT TOURS」。


              ★ ★ ★ ★ ★ ★

f0106896_16152520.jpg
「地獄編」
<時代が天才を生む、しかし時として生まれた天才は嫌われる。
武田の描く地獄はあなたのイメージを遥かに超えている。>

この度、想像力に富んだ武田秀雄氏の新作が発表される事となり大いに喜んでおります。彼の独自性ある素描および版画は、その流れるような線、性と暴力を組み合わせた力強い表現力により長年賞賛され続けております。今回の新作は武田氏の創造性の集大成というべきものであり、燃えたぎるような性を描きながら、地獄そのものを表現しております。彼は作風は日本の伝統的な観念や技術を自作に反映させ、且つ、全く独自の世界を展開し続けている注目すべき作家であります。
「地獄編」発刊によせて  ローレンス・スミス 大英博物館 日本美術部長


               ★ ★ ★ ★ ★ ★

f0106896_1614544.jpg
「源平合戦」
<1993年大英博物館で個展を開いた世界初の漫画家>
大英博物館のキュレーターをもってして現代の浮世絵師と言わしめた源平シリーズよりのセレクトも。


【略歴】
2008Tomi Ungererと二人展(フランス)
2002武田秀雄の世界」 伊丹市立美術館で個展
1993大英博物館で個展
1976第2回文芸春秋漫画賞受賞
1973多摩美術大学大学院彫刻科卒業
1948大阪生まれ

公式HPhttp://takeda.cooh3.com/
   

【出版】  
2002武田秀雄の世界(伊丹市立美術館 刊)
1993Takeda Hideo and The Japanese Cortoon Tradition at The British Museum
Takeda Hideo and The Japanese Cortoon
Tradition at The British Museum
(Minato Ishikawa Associates Inc.)
1987食後の毒薬(KKベストセラーズ 刊)
1986職人百づくし 晩聲社 刊) 文:野坂昭如
1985源平(求龍堂 刊)
1980Bonsai Your Pet(The Dial Press / New York)
1979アルタミラ(冬樹社 刊)
1977オペラグラス(泰流社 刊)
1976紋紋(インタナル出版 刊)
1974ヨギ(創樹社 刊)
1973張夫人のレストラン(創樹社 刊)
   
CD-ROM 
1995 密密(フォース)  
by live-art | 2012-07-29 17:47 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

楽居布 2012 夏

「楽居布 2012 夏」
2012年6月21日(木)〜26日(火)
f0106896_19501661.jpg

6月に入り、いよいよ梅雨です。蒸し蒸ししてきましたね。
お待たせしました。心待ちにして下さった方も多いと思いますが、いよいよ夏楽居布が始まります。
楽居布の見いだしてきた布は、近江の質の良い麻素材と、日本の繊維技術の最高のコラボレーション。
一度着たら、風が吹き抜けるような涼しさ、その着心地の良さに、私自身、夏の必須アイテムです。
 今年のテーマは、リラックススタイル。ウェアの他、大好評の麻五重織ケット等の涼しい寝具も出品されますよ。

 また、今年は特別企画として、6月23日(土)pm. 2:00〜3:00 ファッションショーをリブ・アートの会場内で行います。楽居布のコーディネイトのコツなど、デザイナーの越智和子さんのお話とともにお楽しみ下さい。
by live-art | 2012-06-06 20:07 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

杉浦史典 陶展 existence ー 存在 ー

f0106896_2024474.jpg


「杉浦史典 陶展 existence ー存在ー」
2012年5月17日(木)〜22日(火)

「周り50センチの空気を変えるものでありたい。」と、人形・オブジェ・うつわを発表します。
デザイナー出身の杉浦さんの作品は、繊細で深い。
50センチなどと謙虚なことを言っていますが、リブ・アートへ一歩足を踏み入れた瞬間に彼の空気を感じることでしょう。ぜひご覧下さい。

杉浦工房ブログ  http://sugiurakoubow.blogspot.jp/
by live-art | 2012-05-08 20:33 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

30人のTシャツアート展-1

「30人のTシャツアート展」
2012年4月19日(木)〜4月30日(月)  25日(水)は定休
f0106896_19275616.jpg


何と!30人のアーティストがTシャツ作りに挑戦して下さっています。自分の着たいTシャツ、楽しい、エレガントな、キュートな、ナチュラルな、ワ〜ォ!ありえない、・・若い方も、人生経験豊かな方も楽しんで(・・実はこれ大事なことです)、制作して下さっています。
これは、楽しめます。創作Tシャツ、各作家より届いた内の一部ずつですが少しずつご紹介しますね。

今日は、ワッペンシリーズから、
f0106896_1936799.jpg 上の写真はホリグチさん・・キャラクターはご存知ですね。ワッペンのようになっていて外せます。
f0106896_19401651.jpg 

下の写真は、画家兵頭浩章さん・・油絵で描いたワッペン。クジラと虫が空中遊泳。これも、好きな所に付けることができます。
by live-art | 2012-04-12 19:55 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)

リブ・アート18周年記念 戸田勝久/松本秀一2人展 「言葉と空をめぐって」

リブ・アート18周年記念
戸田勝久/松本秀一2人展「言葉と空をめぐって」
2012年3月8日(木)〜19日(月)

 春の訪れ啓蟄の頃、リブ・アートは18周年を迎え、その記念展として、神戸市在住の戸田勝久氏と三間町在住の松本秀一氏による絵画展「言葉と空をめぐって」を開催します。

f0106896_13301034.jpg


  本は文化のバロメーターと言われますが、二年前に開催した「本を愛する美術家達のオリジナル装幀展」では多くの本好きの方に巡り合いました。お二人が出会ったのもそのご縁です。戸田氏は萩原朔太郎、尾崎放哉、松尾芭蕉、与謝蕪村、夏目漱石、稲垣足穂を、かたや松本氏は「ディキンスン詩集」「不器男百句」「坪内稔典句集」・・他を出品されました。
 多岐にわたるそれぞれの著書を的確に捉える力、絵画のみならず俳諧から書まで、人品骨柄、その教養の高さに驚くばかりです。
 古来中国では、詩・書・画に秀でている人を『三絶』と称して、その教養の高さを崇めていたそうですが、お二人はまさに現代の「三絶」かも... お二人の作品を目の当たりにして、文学的詩情の豊かさと描かれた空の清澄さを、ぜひ皆様にご紹介したく思いました。

 愛する本の装幀には一段の思い入れを寄せて制作されるお二人は、共に「手作りの美装本」で定評のある「水仁舎」つながりでもあります。本展では、水仁舎より発行されたお二人の本も出品されます。
ゆっくりご高覧くださいますようご案内申し上げます。

f0106896_13324524.jpg

f0106896_13333380.jpg

by live-art | 2012-02-25 13:39 | 近日公開企画展情報 | Comments(0)