松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

北室/愛媛県出身漫画家原画展 南室/富久重信 個展

少しずつですが暖かくなって、ずいぶん過ごしやすくなったこの頃。
本日、展覧会初日です。


北室/愛媛県出身漫画家原画展

f0106896_15305972.jpg
北室では、愛媛出身の漫画家の原画展を開催しています。出品して下さっているのは、商業誌に連載を抱えているプロの漫画家さんばかりの13名。こんなに沢山、いらっしゃるのですねー。(いや、もっといるはずですが。)写真は遠景なので見えませんが、原画って飾っておきたくなるくらいキレイです。いやー、漫画家さんってやっぱりすごいなー…奇特な才能だなー…と改めて実感。
f0106896_1557562.jpg



南室/富久重信 個展

さて、南室での同時開催は、国際デザイン・アート専門学校の講師で画家の富久重信さんによる、水彩スケッチの小品展。
f0106896_15312373.jpg
軽やかなペンの走りと瑞々しい色彩がきれいな、きもちのよい作品です。
f0106896_15313031.jpg
すべてポストカードサイズ。

f0106896_15314854.jpg
風雅さんの額に入れると一段と素敵になりますねえ...
f0106896_1531157.jpg
こちらが富久さん。
by live-art | 2011-02-24 15:47 | 今週の展覧会 | Comments(0)

〜2/22(火) <北室>森友恵 書作展  <南室>アトリエサラサ

<北室>森友恵 書作展 ー tsubaki ー
愛媛県立三島高校を卒業後、福岡教育大学で4年間書道を専門的に学んだという森友恵さん。今回は、その4年間の集大成としての個展。

f0106896_1151079.jpg
パネルを連ねた壁一面の大作。正面は、宮沢賢治の詩「丁丁丁丁丁」の書作。

f0106896_11512527.jpg
天井から垂らした薄くてなが〜い布には般若心経がしたためられています。

f0106896_11512697.jpg
書道の線の美しさを活かした抽象絵画のような作品も。

f0106896_11513115.jpg
森さん、本日は晴れ着で在廊。



<南室>アトリエサラサーシルク・木綿の自然染め服展ー

福岡のアトリエサラサさんの個展。シルクを、やまもも、梅、ユーカリ、びわ、柿渋、松煙、などで染め重ねて創った服、小物、約100点を展示しています。

f0106896_11521377.jpg
アトリエサラサさんの工房では染色からデザイン、縫製まですべての工程を手がけていらっしゃるそう。
f0106896_11521774.jpg
染料の半分は剪定した、庭木の枝葉をウッドチップにしたものを煮出して作り、絞りかすは、又、土に戻して循環させているんだそうです。身体だけでなく、環境にも優しい服作りを実践されています。
f0106896_11551710.jpg

f0106896_11522364.jpg

f0106896_11523046.jpg
バックや、帽子などの小物も充実。
f0106896_11523521.jpg
肌触りが抜群のインナーも各色揃っています。
by live-art | 2011-02-17 11:59 | 今週の展覧会 | Comments(0)

〜2/15「Oul & Pig de Rー清家由佳・山下ちとせ・中井由香ー」


f0106896_15312078.jpg
「Oul & Pig de Rー清家由佳・山下ちとせ・中井由香ー」展。そろって済美高等学校美術科卒、奈良芸術短期大学卒業の同級生3人によるグループ展が始りました。


f0106896_15312932.jpg
宇和島市在住の清家由佳さんは童話の挿し絵のようなフクロウ…


f0106896_15313432.jpg
同じく宇和島市在住の山下ちとせさんは、ユーモラスなピンクのブタたち…


f0106896_15312641.jpg
砥部町在住の中井由香さんは、「R」の曲線を意識した作品ほか、個性的なフォルムの陶器のオブジェなど。

三者三様にして息ピッタリの展覧会になっております。
by live-art | 2011-02-10 15:33 | 今週の展覧会 | Comments(0)

〜2/8 古希逸山 俳書 一如展

f0106896_18273013.jpg

書家逸山こと井上満男さんの俳書展がはじまりました。
達筆でしたためられた俳句もすべてご自身作。

f0106896_182740100.jpg
ー 三伏や白紙に一筆揮毫せり
f0106896_18272267.jpg
左が逸山さん。
by live-art | 2011-02-04 18:28 | 今週の展覧会 | Comments(0)