松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

<   2017年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【南室】松永泰樹・鴨頭みどり 陶展 ※北室にて「手織展〜つくばから松山〜」同時開催!↓


f0106896_17040170.jpeg
南室では松永泰樹・鴨頭みどり陶展を開催中。
リブ・アートではすっかりおなじみですが、おふたりは多治見在住の陶芸家ご夫妻です。
こちらの作品は合作。ジャンヌダルクみたいに勇ましげに背筋がピンとした少女は泰樹さん作。
少女が乗る、甲冑を纏ったみたいなとびきりユニークでデコラティブな鯉がみどりさん作。



f0106896_17102905.jpg
かえる好き必見。みどりさんの波乗りガエル。
ソフトクリームみたいでエモーショナルな波!
ほんとに見飽きることのない面白い造形。



f0106896_17293703.jpg
必死に鯉にしがみつくかえる。
もうこの躍動感たらありませんっっ
このまま空に飛んで行ってしまいそうじゃありません?
五月人形にもぴったり!


f0106896_17053288.jpeg
なにやら飛んでいる子たちも。


f0106896_17082403.jpeg
こうもり!?っぽい?誰?
このお人形は揺れると手がゆらゆらします。
動きがあると親近感がさらに増すので不思議。

f0106896_17055356.jpeg
イケてる犬たち、おります。


f0106896_17060811.jpeg
木の幹のような形の花器。
精霊が佇んでいそうな気配ですが。
あ.....やっぱり。誰かいます。




f0106896_17054284.jpeg
お菓子のモンブランみたいな妖精たち。
せなかに小枝など挿すこともできます。


f0106896_17042577.jpeg
目を奪われるってこのこと。
眼福ってこんなこと。
迫力の獅子の面。


f0106896_17033932.jpeg
一方、泰樹さんの作品は星月夜のようなリンシャンとした甘やかさ。
こちらの女の子上手に揺れます。顔の向きもかわります。

f0106896_17034962.jpeg
香ばしくやけたパンみたいい美味しそう。
蓋をとれば一輪差しとしても使えます。
釉薬の質感が複雑で有機的なので、自然の草花とも驚くほど自然に調和します。


f0106896_17104243.jpg
魚のヒレが子供に変身。
生きている楽器みたいー(笑)。

f0106896_18105750.jpg
樹から摘んできたばかりの果実のような小壺。


f0106896_17084751.jpeg
大きな植物の種のよう。
寝転がしてもたてても素敵です。
花器にもなります。

f0106896_18121520.jpg
箱車。

f0106896_17052181.jpeg
もちろん、食器もありますよー。

f0106896_17041286.jpeg
うっとり。




f0106896_17050019.jpeg
土瓶や土鍋もあります。



















by live-art | 2017-10-26 19:15 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【北室】手織展 つくばから松山 〜織り成す時間〜 ※南室にて「松永泰樹・鴨頭みどり陶展」も開催中↑

f0106896_16484818.jpeg
本日より北室にて手織展が始まっています。

f0106896_16492740.jpeg
本展は実は、熱海ちづ子先生を中心とする総勢14名の
茨城県つくば市の手織サークルの皆さんによるもの。


f0106896_16472811.jpeg
お仲間のお一人の松山への転居がきっかけで、
この度リブ・アートでの展覧会が実現しました。


f0106896_16475545.jpeg

f0106896_16482146.jpeg
さまざまな技法、カラフルな色彩、豊富な素材。


f0106896_16490279.jpeg
お話にはきいていたのですが、粒ぞろいの美しい作品に、
趣味の会と聞いてちょっとびっくり。
長い方は30年選手だとか。


f0106896_16491561.jpeg
おしゃれなものばかりでついつい歓声があがってしまします⭐︎




f0106896_16480776.jpeg
クッションカバーやマットなどのインテリアも。












by live-art | 2017-10-26 17:57 | 今週の展覧会 | Comments(0)

~10/24【北室】三浦ひろみ写真展  【南室】岡田智恵陶展

【北室】三浦ひろみ写真展 7th work photography
f0106896_17161944.jpg
ただいま北室にて三浦ひろみさんの写真展が始まっています。



f0106896_17162879.jpg
たとえば雨音、たとえば音楽....

f0106896_17162454.jpg
こころのすみっこに佇んでいたイメージの残像を、





f0106896_17163428.jpg
写真とコンピューターグラフィックによって再現した作品群。

f0106896_17163888.jpg
孤独に澄んでいて





f0106896_17164111.jpg
静かなエネルギーが充満してくるのを感じます。





f0106896_17164634.jpg




【南室】日々の手しごと 岡田智恵陶展 

f0106896_17462392.jpg
南室は陶芸家岡田智恵さんのポップなうつわの展覧会。



f0106896_17173612.jpg
彼女のうつわに必須なスパイスは驚きとときめき。


f0106896_17180527.jpg
楽しくなくっちゃ食卓じゃない。
大胆無敵な富士山と太陽のフリーカップはトコトコ歩き出しそうなみつあし。


f0106896_17172622.jpg
カラフルなカップたち!



f0106896_17174231.jpg
新作のピンクの皿。これかわいいんですよー。
落書きみたいな線がとてもチャーミング。
ぷっつり割ったパニーニなんて置いてみたくなる。

f0106896_17173012.jpg
人気キャラ・BOW犬。裏は吹き出し付き。

f0106896_17172287.jpg
こちらの麺鉢、裏返した富士山になるんです!

f0106896_17171814.jpg
今回はイラストレーターの大原めぐみさん(アトリエ星月夜)が賛助出品。

f0106896_17584505.jpg
野花の水彩画。可憐で清々しいとはこのことだわ。
岡田さんの陶器ともなんとも不思議に息があって。

f0106896_17590056.jpg
命名画のご注文もお受けできます。
植物で文字をつくるんですねー。
なんて素敵なんだろう❤️








f0106896_17165628.jpg
お待ちしております。



by live-art | 2017-10-20 17:54 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【北室】littleChristmas小さな版画展(前半) 【南室】コンテンポラリージュエリー展


【北室】littleChristmas小さな版画展(前半)
f0106896_17492799.jpg
本日より北室にて、恒例のリトルクリスマス小さな版画展が始まっています。
47名もの全国選りすぐりの版画家さんがA4サイズ(7560円)の小さな版画を1展ずつ出品してくださっています。
1つずつご紹介したいところですが、きりがありませんのでひとまず公式HPをご参考に☆
↓ ↓ ↓
http://www.little-christmas.com

f0106896_17493272.jpg
「クリスマスプレゼントに版画はいかがですか?」というわけで。
今回で8回目になる本展、いつもは11月中旬以降に開催していたのですが、
今年はリブ・アートはいつもよりひとあし早くの開催です。

というのも、本展出品作にはクリスマスをテーマにしたものも多いので、
季節ものの作品を飾るわくわくを少しでもながくみなさんにお届けしたいと思ったのです。
冬の足音が聴こえてきたら....とか、クリスマスの気配が街に滲み出すよりすこし先に....とか。
そうやって季節の訪れを「待つ」そんな時間は素敵な作品さらに素敵にしてくれるはず。


f0106896_17492373.jpg
さらに今年は11/30〜12/5【後期】の期間にも再度、小さな版画展を開催します。
【後期】は版画のほか、クリスマスプレゼントにおすすめの
井崎正治さんの木工作品、増田良平さんの陶器などもご紹介する予定です。




【南室】コンテンポラリージュエリー展

f0106896_17510156.jpg
南室ではコンテンポラリージュエリー展が始まりました。
ガラス胎七宝やステンレスメッシュ等の個性的な素材、
彫刻的な洗練された造形性、驚くほど違和感のない装着感etcetc...
ぜひご覧ください。そしてぜひ、お試しください。



f0106896_17505404.jpg
長谷川叔子


f0106896_17502985.jpg

f0106896_17502206.jpg
稗田真琴


f0106896_17501834.jpg

f0106896_17500524.jpg
桑原ヒロミ(工房ガラ)

f0106896_17495305.jpg

f0106896_17495075.jpg
田中朋子

f0106896_17494537.jpg








by live-art | 2017-10-12 18:29 | 今週の展覧会 | Comments(0)