松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

~9/1(火) 中矢宗和作陶展

市内の中学校校長を退官されたあと、生き甲斐として独学で陶芸を始めたという中矢宗和さんの初個展。退職後から今日までの約5年間に作った器の総数約5000点、陶板画も100点以上あるのだとか。

f0106896_1158244.jpg
DMにも使用した石鎚山の陶板画。
f0106896_1149629.jpg
いろんな石鎚山が描かれています。

f0106896_11435459.jpg
お庭の可憐な花もモチーフに。
f0106896_11441916.jpg
f0106896_1144828.jpg
備前や唐津、信楽など、自己流ながらさまざまな土にトライされているそうです。

f0106896_11434312.jpg

by live-art | 2009-08-27 12:25 | 今週の展覧会 | Comments(0)