松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

こんなのも…


f0106896_172963.jpg
じゃじゃん。生石窯、西山千代子さん制作。巨大鉛筆。黒い芯の部分は、ワインの栓のような状態になっているので、はないけにもなります。でも、オブジェとして玄関先なんかにこのまま置くほうが素敵かも。お花を飾るような気持ちで、是非。

f0106896_17285299.jpg
      こんな可愛い蓋物もあります。

f0106896_17372643.jpg
      黒色がシックでスタイリッシュな大鉢も。

f0106896_17291948.jpg
日常使いの楽しいうつわも。上のだ円のは女性用のカレー皿にちょうどいいくらいの大きさです。

f0106896_17295094.jpg
こちらは西山寛さんの花入れ。恐竜のたまごみたいですねー(笑)

f0106896_17322577.jpg
こちらはの花器には、ボルトに似せた装飾と四つ足ついています。ちょっとロボみたいです。安定性がいいので、枝ものでもかなり大きく活けられそうです。松の枝や南天をいけてみたら、ユニークでモダンな正月花になりそう。

f0106896_17323830.jpg
ぺったんこのオランダ皿も各種。



f0106896_18181126.jpg
南室では、坂上雅明ー水彩画で描く風景画展「松山城 坂のある情景」を開催中です。こちらもお見逃しなく☆
by live-art | 2009-11-21 18:14 | 今週の展覧会 | Comments(0)