松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

<企画展>北室:くどうなみお えほんの原画展 <企画展>南室:西山芳浩ガラス展

心待ちにしていた、リブ・アートの企画作家さんのなかで最も若い世代のダブル個展週間が始まりました。北室はデザイナーでミュージシャンでリリカルなストーリーテラーでもある工藤浪夫さんの、南室はガラス作家に西山芳浩さんの個展です。

北室:くどうなみお  おじさんとうつわのえほん“原画展”

f0106896_16575155.jpg
「おじさんとうつわ」は、“はなすことができて、じぶんでまわりながらうごけるうつわ”と“おじさん”の友情の物語。しろくてとてもきれいな絵本です。おはなしも絵もブックデザインも工藤さん本人の手によるもの。

f0106896_18375439.jpg
今回は、その原画をメインに展示しています。とてもあたたかで、フレンドリーで、ひとりでに動き出しそうな、シンプルでチャーミングな線で描かれた、うつわとおじさんと、リスと小鳥とうさぎと花と…。会場の中央には古道具の椅子がぽつんとひとつ置かれています。

f0106896_16583642.jpg


f0106896_1715229.jpg



南室:西山芳浩ガラス展
f0106896_1830495.jpg
今回で3回目となる西山さんのガラス展。今回もご紹介したい新作がたくさんあるのですがとりあえず、今日のところはざっくりと。まずはこちら。西山さん独特のやわらかくニュアンスの深いの色ガラスのコーナーです。本展のDMになったグラデーションが美しい三角形の瓶にドキドキされた方も多いんじゃないでしょうか?

f0106896_18362542.jpg
こちらは、代表的シリーズともいえるインカルモ鉢。シックです。

f0106896_18303684.jpg
こちらは、無色透明のクリアなガラスのシリーズ。重さや触感もたまらなくここちよいので、お荷物を置いて、是非手に取ってご覧ください。

f0106896_179283.jpg
本展最大の容積を誇る(?/笑)花器には、大輪のカサブランカを入れてみました。上の方がゆったりとふくらんでいるので窮屈な感じはまったくありません。角のないおおらかな、体温のある三角形。非常に新鮮で魅力的なかたちです。

f0106896_1772742.jpg

by live-art | 2010-04-15 17:09 | 今週の展覧会 | Comments(0)