松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜3/15 <企画展>吉本政幸版画展

■近日公開企画展情報に4/7〜の西洋古典・近代版画展の記事をアップしました。

f0106896_1533692.jpg
広島県在住の木版画家・吉本政幸さんの個展が始りました。

f0106896_1547529.jpg
先日、搬入の前日、作品を出しているとき、出入りの業者さんに「これは何画?」と質問されたのですけれど(笑)。吉本さんの木版画は、ぽってりとした厚みのある独特のマチエールをしています。

f0106896_1552286.jpg
どうも写真だとうまくうつらないのですが、この白牡丹も、実物はもっとふわふわーっとした…、それこそ牡丹の花の、花びらが重なり合うようなやわらかくて暖かな空気感を持った作品。

f0106896_1532370.jpg
御歳85歳。こちらは、昨年の年号が入っている新作。瑞々しいなぁ…。

f0106896_1548087.jpg
漢詩の文字をデザインした版書の作品も。床の間に掛けても素敵です。

f0106896_15512589.jpg
やんちゃな河童シリーズもお見逃し無く。
f0106896_1550429.jpg


f0106896_1534622.jpg
蔵書票作家でもある吉本さん。会場には、数えきれなくらい数の蔵書票が。どれもなんとも味わい深く魅力的です。

f0106896_1533192.jpg
こちらの吉本さんデザインの文字を奥さまが、ビーズ刺繍した手作りの名古屋帯。「花開けば蝶自ずから来たる」…という意味の漢詩(?)。言葉のセレクトもチャーミング。
f0106896_1533439.jpg
正面は「胡蝶舞ふ」。

f0106896_1525930.jpg

by live-art | 2011-03-10 15:54 | 今週の展覧会 | Comments(0)