松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

Green Algae 早崎雅巳作品展

f0106896_21141367.jpg


2012年2月2日(木)〜2月7日(火)

早崎さんの作品には、ことばでは旨く表現できないが不思議な魅力を感じる。色彩センスの良い感度の高い人だという事は前々からわかっていた。単にそれだけではない。

見たくないものを見てしまった・・しかし、皆心のどこかに(人により)カモフラージュして持っている生命の中心。作品を見つめて感じて、”生きる”という普遍の意味を探り始める。

社会の体質に翻弄される青年の戸惑い、不安、抵抗、戦争の危機すら感じさせる世界情勢、人間の争いや欲望のために棲息の地を追いやられている生物、自然の摂理を破壊するような地球環境の破壊、・・渾沌とした情勢に共生共存の手段を願い、全ての生命の生きる本質を彼の感性で描こうとしている。
彼の作品はエロティックで、生命の根源であるエロスが、繊細な線と優しい色彩で描かれる画面に、きっと釘付けになることだろう。

今回の「Green Algae」は、
 体内に葉緑素を宿し光合成産物をさし出すことによって、様々な生物達と共存するグリーンアルジー(緑藻類)をテーマに、より豊かな共生・共存のイメージを展開する。(早崎 談)ということだ。 【森田 記】
by live-art | 2012-01-25 21:31 | 過去の企画展 | Comments(0)