松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

~12/4【北室】森信夫展ー森雄治詩集「蒼い陰画」へのオマージュ




f0106896_17133511.jpg
本日より今治市在住の画家森信夫さんの個展が始まりました。


f0106896_17100881.jpg
森さんはこのほど、20年前に31歳の若さで
夭折した弟・雄治さんの詩集「蒼い陰画(ネガ)」を出版されたばかり。
この詩集は私も少し拝見しましたが、
これだけの詩想を20代前半で確立していたとは
その早熟ぶりに驚かされます。


f0106896_17111168.jpg
表紙の、真空を漂うような線描は森さんの作品。
時空を超えてなお、こうやって弟さんに語りかけているような。
そしてそこには整然としてつき抜けるような美しいコラボレーションが
紡がれているような予感がしています。


f0106896_17105888.jpg
ゆっくり詩集を読まねば.....



f0106896_17110390.jpg
あっちの世界とこっちの世界。



f0106896_17110742.jpg
意識と無意識のはざまにフォーカスを合わせて
静かに思索しているような....




f0106896_17105112.jpg
とても不思議な絵画。



f0106896_11082103.jpg

不思議なんだけれども。


f0106896_17102927.jpg
自分の心臓の音を聞いているときのような、

f0106896_17102325.jpg
水気を帯びた艶かしさ(懐かしさ?)があって。


f0106896_17112627.jpg
ああ、これはたしか...そう

f0106896_17101843.jpg
これって、詩だなぁ...と思うのです。

f0106896_17101323.jpg



by live-art | 2018-11-29 17:53 | 今週の展覧会 | Comments(0)