NEW POST

【北室】宇野貴美恵 藍・草木染展「〜浮遊する〜」 【南室】ヒマオ+ミドリ 「ヒマオ版画切取り展」

【北室】宇野喜美恵藍・草木染展「〜浮遊する〜」

f0106896_17244041.jpg
本日より北室にて新居浜市在住の
藍染作家・宇野貴美恵さんの個展が始まりました。
今回のメインテーマは、水中を漂い浮遊する、海中生物達。
透け感が涼し気で素敵なポシャギ風の暖簾、
なんだか「海洋生物図鑑」みたいです。


f0106896_17233222.jpg
頭上を見上げると.....
巨大な、“ダイオウイカ”がするするーっと天井を滑るように....
向こうの壁面、バッグも充実しています。


f0106896_17242884.jpg
浮遊するクラゲ。ピンクの青いの、水玉の。
よく見ると帽子も混ざってます。


f0106896_17240922.jpg
クラゲやサンゴやイソギンチャクetc...
愉快な海の生物達をなんとなく思わせるユニークなデザインの帽子。
シルクに綿に....ハット、ベレー風、キャスケット風etc...
素材も形も色々揃っています。


f0106896_17225622.jpg
左はクラゲワンピ!裾の形も個性的で楽しいのです。
クラゲの他にも、サファリ柄や花柄、幾何学模様など
Tシャツもいろいろ揃っています。





f0106896_17223245.jpg
日傘☆


f0106896_17221408.jpg
ストールもいろいろ。

f0106896_17235942.jpg
タペストリーにテーブルセンター、ランチョンマットetc...
コースターやさおさいふ靴下、ハンカチ、手ぬぐいなど小物も充実。


f0106896_17214670.jpg
クリエイティビティ溢れる空間です。元気出そう。
ご高覧下さい!




南室】ヒマオ+ミドリ 「ヒマオ版画切取り展」
f0106896_17180266.jpg
変わって南室は版画家で彫金作家の飯田みどりさんによる作品展。

f0106896_17183866.jpg
南側の壁にはみどりさん作の迫力の新作が。
実は、今回はみどりさんのお父様でやはり版画家だった・故 二神日満男さんとの
時空を超えたコラボレーションなのです。



f0106896_17202076.jpg
左の版画は、ヒマオさんが残された木版の版木の一部を
みどりさんが切り取って刷ったもの。
「M嬢」というタイトルだからきっと、愛娘・幼き日のみどりさんなのですね(笑)。
右のレリーフ状のペンダントトップは、版画をもとにみどりさんが制作しました。

f0106896_17211517.jpg
こちらは、ヒマオさんご本人だろうか?
彫金の水差しとコップは版画のどこかに隠れてますよ。



f0106896_17192693.jpg
連なる木。エレガントでとても素敵なレリーフ。
それにしても、ヒマオさんの図のおしゃれなことといったら!
40年も前のデザインなんだそうですよ。


f0106896_17190001.jpg
おしゃれでスマートで愛嬌があって、小さな頃からの幼馴染みたいにフレンドリー。
なつかしいのに古びない北欧のデザインのような...というか。



f0106896_17182377.jpg
他にも、こんなカトラリー☆


f0106896_17181728.jpg
新作のアクセサリーもお見逃しなく!


f0106896_17181097.jpg





by live-art | 2019-03-07 18:10 | 今週の展覧会 | Comments(0)

スタッフY田の展覧会日記


by live-art