NEW POST

【北室】喜寿・井上逸山 「俳句と書」展

f0106896_17480548.jpg
(する墨の黒玄妙に冴え返る)

本日より書家の井上逸山さんの喜寿記念展「俳句と書」展が始まりました。
本展では、自作の俳句をご自分んで書にしたためています。

f0106896_17384151.jpg

こちらが逸山さん。リブ・アートとはずいぶん長いお付き合いです。
久々の個展、とても嬉しい。喜寿と言えど冷めない制作熱。すごいなぁ。



f0106896_17384850.jpg
(米山をめざし筆とる夏旺ん)

私、書には詳しくないのだけれど、書の体と句を同時に味わうと、
なるほどなぁ...なんだかしっくり。

f0106896_17390496.jpg
(梅いけて一期一会の茶会哉)

気持ちが入ってる感じするなぁ....
これみよがしでなく、洗練された個性とともに。




f0106896_17383722.jpg
美しい書って、とどのつまりは余白が美しいのかなぁ...



f0106896_17383131.jpg
墨のいい匂いが清涼感とともにすうっと抜けていくような。


f0106896_17385362.jpg
(萩の花小雪のやうにこぼれつぐ)



f0106896_17385903.jpg
(朝凍てし緑茶一服立てにけり)(空の青海を群青夏来る)

f0106896_17391013.jpg
(筆硯を飾り正月迎へけり)

お正月にぴったりの、明るく晴れ晴れとしつつ清々しい書体ですね。


f0106896_17391833.jpg





by live-art | 2019-03-21 18:24 | 今週の展覧会 | Comments(0)

スタッフY田の展覧会日記


by live-art