NEW POST

2007年新春人形展予告:林摩美さんの巻

※1月5日(金)〜1月15日(月)※10日(水)定休
両室にて<現代作家人形展>を開催します!

出品作家:河野甲(京都)、河野滋子(京都)、小松靖治(神奈川)、坂田ノボル(東京)、高橋操(東京)、林摩美(愛媛)、水澄美恵子(埼玉)、高橋満利子、文殊哩(愛媛) 敬称略

文殊哩夫人である林摩美さんのお人形は、見つめていると吸い込まれてしまいそうな深い瞳を持つ球体関節人形。腕や足の関節は自由な角度に曲げることができるので、着せ替えをしてやることもできるそうです。手首や足首や背骨の角度をちょっと変えただけで、お人形の表情や性格まで変わってくるのだから不思議。あれこれ遊んでいるうちに、いつの間にか心の一部が少女時代に誘われてしまいそう。

_______________________________________________Hayashi Mami

f0106896_18141217.jpg

by live-art | 2006-12-02 17:55 |  ー07年新春人形展(終了) | Comments(0)

スタッフY田の展覧会日記


by live-art