松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

~4/17 三野計 紙版画展 「1980年代と今」

f0106896_16334166.jpg
松山市在住。ケント紙を版に使う独自の紙版画の制作を30年来続けている版画家三野計さんの個展。北室は、1980年代の作品を展示。三野さんによると、この時代は、自然環境保護への祈りや願いを作品に込めていた時代なのだそう。

f0106896_17233878.jpg南室には、春の新芽を描いた最新作の他、2000年に入ってから制作させた近作を展示しています。途中展示替えを挟んで、19日からは「1990年代と今」を開催。合わせてお楽しみ下さい。
by live-art | 2007-04-13 17:47 | 今週の展覧会 | Comments(0)