松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

〜27日 北室:宮本博美版画展 南室:第29回絵夢の会彫金ギャラリー展

北室:宮本博美版画展
f0106896_1665824.jpg

松山市出身ギリシャ在住の宮本博美さん4年ぶりの個展です。メインは、創成期の写真製版の技法のひとつでもあるエリオグラヴューという技法の銅版画作品です。

f0106896_1672455.jpgf0106896_1673440.jpg2002年以来、版画制作のテーマは「草花の生成と循環」。

ギリシャエーゲ海の島を散策しながら集めた路傍の草、乾いた大地に季節が訪れると、陽光の中に必ず姿を見せる草花達。そして対照的な、スイスとフランスにまたがるジュラ/Jura州の緑深い山野に見つけた草花、木立。

今も原始を感じさせる二つの場所を行ったり来たりしながら、版画制作をしています。
(JURA州、名はジュラ期の恐竜遺跡の出てくる岩層から来ています)
(宮本)





南室:第29回絵夢の会彫金ギャラリー展

「彫金ギャラリー絵夢」彫金教室の皆さんの恒例の作品展です。シルバーを中心にK18やプラチナの作品の他、七宝焼きなど異素材との組み合わせによる力作も。宇和島水産高校も賛助出品しています。意外に男性の生徒さんも多いのだとか。

f0106896_1749193.jpgf0106896_17491231.jpgf0106896_17492337.jpgf0106896_17494277.jpgf0106896_1750028.jpgf0106896_17501315.jpg
by live-art | 2007-11-22 16:18 | 今週の展覧会 | Comments(0)