NEW POST

4月11日(金)〜15日(火) 「白と花と器のあいだ」展

17人の造形作家と、いけばな草月流相原汀社中15名による花と器のコラボレーション。「白のかたち」をテーマに、”つくり手”がうつわをつくり、“いけ手”が花をいけます。白い部屋、白い器、白い花。リブ・アートのニュートラルな空間がどんな変容をとげるのか。花と器の関係性に留まらない、場や空間の創造を目指します。
 つくり手は、地元愛媛を中心に、徳島、大阪、石川、沖縄の陶芸家・ガラス作家のみなさんにお願いしました。勢いのある若手作家から、キャリアのあるベテランまで年代も、作品の傾向も様々。既成の枠にとらわれない抽象表現の花・草月流の相原社中のみなさんとのコラボレーションにご期待下さい。
 また、4月12日(土)15:00より、相原社中有志が、和歌の“連歌”から発想を得たライブパフォーマンス「連花」をいたします。

*_____*_______*_______*____________*

 いけばなライブパフォーマンス「連花」

 と き:4月12日(土)15:00〜
 ところ:ギャラリーリブ・アート北室
*_________*_________*______*_______*

[つくる]
陶器:石田誠・岡田威・遠藤裕人・勝部亮一・工藤省治・酒井芳人・篠原元郁・杉浦史典・中井恵美子・西岡秀典・西山千代子・浜岡健太郎・東恩納美架・山田雅之 
ガラス:西山芳浩・藤井哲信・森彩佳

[いける]
相原香汀・石川汀翔・海老原鳳梨・梶野薫汀・郷田裕佳子・玉井汀州・田丸春汀・田村汀風・長谷川枝美・長谷部美汀・冨士本恵子・松川草秀・芳野正子・米田汀夏・領家節子 




4月11日(金)〜15日(火) 「白と花と器のあいだ」展_f0106896_13283131.jpg

by live-art | 2008-03-28 13:28 | 過去の企画展

スタッフY田の展覧会日記


by live-art