松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

2009年新春開催! 現代作家人形展vol.2予告:杉野圭子さんの巻

※2009年1月8日(木)〜1月19日(月)※水曜定休
2007年新春に開催して大好評だった現代作家人形展。来年早々に<vol.2>を開催することになりました。今回も、全国から個性豊かでハイクオリティな人形が集まります。ご期待下さい。

【出品作家】井崎正治(愛知)、くら田たまえ(大阪)、河野滋子(京都)、坂田ノボル(東京)、杉野圭子(三重)、高橋 満利子(愛媛)、文殊哩(愛媛)、林摩美(愛媛)、原明代(大阪)、水澄美恵子(埼玉)
__________________________________________________________
静かで、瑞々しくも厳かな....静謐な気配。香りたつような美しい肌をもつお人形です。

f0106896_1344793.jpg


<杉野さんからのコメント>

二十代の頃、名古屋で、重要文化財保持者(人間国宝)として
認定を受けられた人形作家「平田郷陽」の作品を拝見し
その高い芸術性に衝撃を受け、
人形は愛玩用のお人形さんだけではないことを知りました。
四十歳を過ぎて、ようやく少しずつ、土で人形を作り始めて30年。
博多人形のように歴史があるわけでなく、
先生がいるわけでもないので、未だに、少しも、進歩せず、
失敗ばかりしております。
これから無理をしない程度にゆっくりと
作っていけたらと思っております。

<杉野圭子略歴>

1935 三重県度会郡大宮町で医師の娘として生まれる
1958 人形の美と出会い、人形作家武田三千子氏に入門
1961 四日市市に住む。
1975 この頃より制作を再会。
    東海伝統工芸展に入選。
1985 日本伝統工芸展入選。

日本伝統工芸会準会員、三重伝統陶芸会所属
by live-art | 2008-10-14 14:04 |  —09年新春人形展(終了) | Comments(0)