松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

北室:<企画展>遠藤裕人陶展 南室:飯尾京子七宝彫金展

北室:遠藤裕人陶展

f0106896_1752297.jpg


f0106896_17523390.jpg地元砥部の陶芸家・遠藤裕人さんの陶磁器の展覧会です。遠藤さんの器は、砥部の磁器と聞いて想像するよりも純度の高い白色をしています。その白で、造形されるフォルムはひとひねりあって軽妙洒脱。特に花器は、どうしたらこんな形を思いつくんだろうというようにユニークです。今回は、いけばな草月流師範の海老原鳳梨さんにご協力いただき、空間作りにもこだわってみました。





南室:飯尾京子七宝彫金展

f0106896_1757575.jpg

f0106896_17572549.jpg愛媛県出身、現在は日本全国のみならず、世界をまたにかけて活躍されている七宝彫金作家飯尾京子さんの個展です。飯尾さんの使われている技法は有線七宝とよばれる非常に繊細で難しい技術の七宝焼。ご自身で調合されるという色彩も私たちは普通にイメージするそれよりもずっと深くて豊かです。しかも、複雑な器のフォルムそのものも金属を叩いて造形されるのだから、その技術と精度の高さには驚かされるばかりです。そしてまた、このファンタジックで想像力に満ち溢れた作品世界といったら!



_____________________________________
【 ブログ更新情報 】

11月のギャラリー情報をアップしました。

☆12月に開催予定のイベント情報をアップしました。
 ・楽居布展:お話し会「日本の色ー源氏物語にみる装いー」

☆ショップ情報に<山本容子2009年カレンダー>のご紹介をアップしました。

09年新春現代人形展ぽちぽちと更新しています。

☆リブ・アートが実行委員会事務局として関わっております「渡部家住宅その光と記憶」第三期の会期(来年三月末〜)が決まりました。詳細は公式ブログをご覧下さい。http://watanabeke.exblog.jp/
by live-art | 2008-11-06 17:52 | 今週の展覧会 | Comments(0)