松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

【北室】眞鍋貴久美・鶴井朋美 ふたり展

f0106896_17303081.jpg
本日より、眞鍋貴久美さんと鶴井朋美さんのふたり展が始まりました。
おふたりとも中学校の教員です。今年で三年連続の開催です。


f0106896_17293370.jpg
こちらが眞鍋さん。ベンガルゴムの木がモチーフ。
グリーンとブルー、パープルに、ブラック。おしゃれな色使い❤︎
酷暑もふっとぶクールな色彩。



f0106896_17293734.jpg
グリーンネックレスはアフリカが原産なんだとか....


f0106896_17292927.jpg
どこかプリミティブな雰囲気のある植物の形象が
大胆でモダニズム的な画風にぴったりです。



f0106896_17302664.jpg



f0106896_17295724.jpg
鶴井さんの肩の力が抜け切ったペン画.....





f0106896_17301276.jpg
シュールですっとぼけたユーモアには不思議な魅力があって....




f0106896_17300519.jpg
気を抜くと、意識が無重力ワールドに投げ出されてしまうかも!?



f0106896_17302066.jpg










# by live-art | 2018-08-02 17:37 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【両室】ART MEET

f0106896_17542296.jpg
本日より、ARTMEET展が始まっています。


f0106896_17535608.jpg
今回の出品者は11名。今年で9回目になりました。



f0106896_17540728.jpg
実はこっそり私も参加しているのですが(汗)。




f0106896_17534610.jpg
さすが9回目となるとそれぞれの作品の展開の道筋なども見えてきたり、



f0106896_17532552.jpg
参加者同士も気心が知れてきますし、
プレッシャーとどきどきがまざりあったみたいな心地よい感じになってきたりします。


f0106896_17530399.jpg
いつも楽しみにして観覧にくて下さるお馴染みさんもできたりして、
それは本当にうれしいこと。


f0106896_17533752.jpg
継続が力かどうかはわかりませんが、
素敵な出会いの種であることに間違いはありません。


# by live-art | 2018-07-26 18:04 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【北室】隅川直美作品展【南室】坂雅子 BAG & アクセサリー展



【北室】隅川直美作品展2018夏
f0106896_16373506.jpg
本日より北室にで、イラストレーター隅川直美さんの個展が始まっています。


f0106896_16373185.jpg
さらりとした洒脱な、さまざまに変化する魅力的なタッチ。
いきいきとして明るい色彩。

f0106896_17091967.jpg
フランスやイタリアの町がどの何気ない風景。


f0106896_16372742.jpg
トスカーナの森。



f0106896_16372249.jpg
キャンディのようにカラフルな色彩の女性たち。



f0106896_16371814.jpg
花束。



f0106896_16371452.jpg
心の中の女子の部分がくすぐられる色なんだなぁ....

f0106896_16373967.jpg



【南室】坂雅子 BAG & アクセサリー展

f0106896_16382939.jpg
南室では acrylic 坂雅子さんの展覧会が始まっています。

f0106896_16382274.jpg
acrylicのバッグやアクセサリーは、
日本製の産業資材や特殊素材を使用して作られています。


f0106896_16382669.jpg
それにはさまざまな利点や美点があるのだけれど、
まずはなんといっても軽い!そして、丈夫!
こちらの新素材はソファーの貼り地。
鮫か何かの革のようななんとも有機的な素敵な質感です。


f0106896_16380067.jpg
工業資材ならではの無機的ミニマルでモダンな生地。
右はリュックですが、素材の魅力を際立たせる無駄のないデザインも本当に素敵。
内ポケットもたくさんついています。

f0106896_16380812.jpg
大きなバッグは男性が使ってもよさそう。
BIGサイズのブローチはネックレスにしてもすっごくいい感じなんだけれど、
こうやってバッグにつけるのもかわいいです。


f0106896_16410438.jpg
パーティバッグ。


f0106896_16410096.jpg
いろいろあります。


f0106896_16380355.jpg
じゃん🎵

f0106896_16375544.jpg
こちらはポーチやメガネケース、スマフォケースなどの小物。
すばらしい素材ですね....



f0106896_16374504.jpg
モダンアートみたいなアクセサリー。
いや、みたいじゃなくこれは多分、アートなんです。


f0106896_16375198.jpg
いつまでながめててもあきません。。。。












# by live-art | 2018-07-19 17:08 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【北室】二代目岩戸耀平陶磁アクセサリー展


f0106896_17101171.jpg
本日より二代目岩戸耀平陶磁アクセサリー展が始まっています。
染付、赤絵、青磁、金銀欄子、七宝シルバーetcetc....
さまざまな陶磁の装飾技法を操り雅やかな日本の美を体現されています。


f0106896_17262362.jpg
今年から息子さん駿介さんが二代目岩戸耀平として活動されています。
玉のひとつひとつを装飾する、想像しがたくこまやかな創作活動ですが、
会場はなかなか迫力のあるボリューム。エネルギッシュです。



f0106896_17105315.jpg
勾玉には読書する金色の天使が。
大胆で個性的なア・シンメトリー。
美しい配色。楽しい形。


f0106896_17104854.jpg
桐箱が宝石ば鬼見えてきそうな、宝物みたいな帯留め。




f0106896_16531879.jpg
和風なようでどことなくエスニックな雰囲気もある配色のラリエット。
抑えた色使いですが、異国情緒を遊び心と季節の色彩の中にしなやかな吸収した
日本古来の繊細な美的感覚を彷彿とさせる深い色使い。


f0106896_16530490.jpg
深い質感を湛えた渋いグリーン。


f0106896_17122178.jpg
オリエンタルなムード。組み紐もしなやかで高品質です。





f0106896_16520584.jpg
青磁のシリーズは今回の新作。


f0106896_16515517.jpg
ひとつぶでも豊かな存在感。


f0106896_16543702.jpg
モノトーンのシリーズも。






f0106896_17122924.jpg
赤絵。



f0106896_17123512.jpg
染付も。




f0106896_16542433.jpg
カジュアルラインの新作も。

ネックレスを中心にあげましたが、イヤリングやブレスレット、リングtc...
アイテムも豊富ですよ。







# by live-art | 2018-07-12 17:00 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【両室】 杉浦綾・杉浦史典 陶展 …南室>> 杉浦史典

杉浦綾・杉浦史典 陶展 「暮らすことはつくること、つくることは暮らすこと」…南室>> 杉浦史典


f0106896_18210988.jpg
南室には夫・杉浦史典さんの「或る男」達が行列してます。


f0106896_18192788.jpg
ずんずんずん。横顔にも後ろ姿にも独特のペーソスが。


f0106896_18191420.jpg
うーん⭐︎ 壮観っっ


f0106896_18194130.jpg
好みの男子を見つけるもよし。
友達になりたいタイプを見つけるもよし。
それぞれの男達の背負うそれぞれの物語がにじみ出て、
いつまでも飽きずに見て入られます。
人型の掌編小説みたいな感じ?(笑)


f0106896_18212034.jpg
抽象的な作品も。

f0106896_18201720.jpg
私はこの関西風なおにーちゃん達、けっこう好きです。

f0106896_18194987.jpg
女性達にはどこか厳かな雰囲気が漂う感じ。
本棚の隙間にそっと置いておきたいような。



f0106896_18204780.jpg
美しい器もあります。









# by live-art | 2018-07-05 18:32 | 今週の展覧会 | Comments(0)