松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

<   2018年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【北室】永田公道作陶展「夢空間」 【南室】烏谷ひかる作陶展「静寂」



【北室】永田公道作陶展「夢空間」

f0106896_17075751.jpg
本日より、北室では永田公道さんの陶展が始まっています。
永田さんは松山南校砥部分校デザイン科で陶芸を指導されています。


f0106896_17075205.jpg
こちらのどかな瀬戸内海をイメージした作品。
12色の化粧土を使われているそう。
第70回記念創造展において内閣総理大臣賞を受賞された大作です。




f0106896_17070195.jpg
花器やオブジェ、平面作品のほか、
皿やマグカップなどの日々の器も。


f0106896_17065701.jpg
オーロラの光りのような壺。


f0106896_17065488.jpg
さまざまな器...




f0106896_17064468.jpg
海と青空のタンブラー。

f0106896_17063673.jpg
シックな黒も。


f0106896_17064173.jpg
まばゆいような宇宙。









【南室】烏谷ひかる作陶展「静寂」
f0106896_17063193.jpg
南室は、烏谷ひかるさんの作陶展。烏谷さんも砥部分校の若き教師。



f0106896_17054803.jpg
瑞々しい好奇心や意欲が伝わってきます。真摯な作品たち。



f0106896_17062762.jpg
今回の彼のテーマは「静寂」。
きれいなかたちの壺。


f0106896_17062327.jpg
うっすらと模様のあるものも。


f0106896_17305561.jpg
小さなうつわも。




f0106896_17062009.jpg
どこかに静寂を宿していて
揺るぎないかたち...




f0106896_17061351.jpg
祭器。カメレオン?(笑)



f0106896_17413396.jpg
シノギや青磁、トビカンナの小皿。


f0106896_17055308.jpg
これは一枚だけですが、
とても細かくてホントに丁寧な緑の染付。






f0106896_17052995.jpg
是非ともお立ち寄り下さい。




by live-art | 2018-08-23 17:10 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【北室】眞鍋貴久美・鶴井朋美 ふたり展

f0106896_17303081.jpg
本日より、眞鍋貴久美さんと鶴井朋美さんのふたり展が始まりました。
おふたりとも中学校の教員です。今年で三年連続の開催です。


f0106896_17293370.jpg
こちらが眞鍋さん。ベンガルゴムの木がモチーフ。
グリーンとブルー、パープルに、ブラック。おしゃれな色使い❤︎
酷暑もふっとぶクールな色彩。



f0106896_17293734.jpg
グリーンネックレスはアフリカが原産なんだとか....


f0106896_17292927.jpg
どこかプリミティブな雰囲気のある植物の形象が
大胆でモダニズム的な画風にぴったりです。



f0106896_17302664.jpg



f0106896_17295724.jpg
鶴井さんの肩の力が抜け切ったペン画.....





f0106896_17301276.jpg
シュールですっとぼけたユーモアには不思議な魅力があって....




f0106896_17300519.jpg
気を抜くと、意識が無重力ワールドに投げ出されてしまうかも!?



f0106896_17302066.jpg










by live-art | 2018-08-02 17:37 | 今週の展覧会 | Comments(0)