松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

<   2018年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【北室】遠藤愛・遠藤裕人陶展 【南室】森本猛 小品展


【北室】遠藤愛・遠藤裕人陶展
f0106896_18294922.jpg
年末恒例の遠藤窯展始まっています。
遠藤裕人さんと、遠藤愛さんご夫婦のシンプルで清潔な
白磁や青磁の器が沢山ならびました。



f0106896_18300041.jpg
会場のお花は草月流の海老原鳳梨さん。
私Y田もお手伝いさせてもらっています。
エントランスにならんだのは青い半月の形のオブジェ。



f0106896_18300770.jpg
素材の質感を生かしたシンプルな無地の器は、お料理を載せて初めて完成。
お二人の器は、こだわりのお料理屋さんにも使って頂くことも。


f0106896_18302490.jpg
愛さんの新作石目のだ円皿。大きなプレートです。
細かな斑紋が印象的なこの皿に、頂いた洋梨を載せてみました。
洋梨のフォルムのなんとも魅力的な歪さによく似合っています。
少しいろっぽい洋梨のやわらかな食感を彷彿とさせます。



f0106896_18363061.jpg
こちらも愛さんの新作です。小さな四角い足付きのお皿。
デザートにもおつまみにも。小さな鏡餅など置いても可愛らしいかも。

f0106896_18362257.jpg
石目のシリーズ。たくさん揃ってます。



f0106896_18301630.jpg
頃合いの使いやすい大きさのうずまき柄の鉢。
ほか、濃淡2パターンの瑠璃色を入れて全5色です。


f0106896_18305439.jpg
定番のかくかくプレートはサイズバリエーションも豊富。


f0106896_18303283.jpg
裕人さんの新作。
なんともすがすがしいブルーの釉薬はどうにも心を惹きつける美しさ。
その名も「そら」。


f0106896_18303955.jpg
小鉢や丼、ゆらぎの美しいだ円鉢や、そば猪口etc...
「そら」のシリーズも充実。

f0106896_18340674.jpg
角皿や...


f0106896_18304772.jpg
ぐいのみもたくさん!

f0106896_18404820.jpg
丸いのは、自立もするかけはなです。
何も入れずに置いておくだけも素敵です。
森本さんの絵ともよい相性ですね〜♥


f0106896_18335938.jpg
遠藤さんといえば、エネルギッシュな大作も!


f0106896_18310631.jpg
たくさん!








f0106896_18384066.jpg
土日は三番町Riffのバーテンダー古川千栄子さんのカクテルバーを併設します。
フレッシュフルーツを使ったノンアルコールカクテルもあるのでお車の方も大丈夫です。


f0106896_18311786.jpg
裕人さんの白磁のカクテルグラスはもちろん、
愛さんの小鉢をカクテルグラスに見立てておだししたりもします。


f0106896_18374681.jpg
海老原さんによるバーの竹の設え。良い感じ☆









【南室】森本猛 小品展
f0106896_18402890.jpg
南室は森本猛小品展、継続して開催中です。
ぜひともお見逃し無く!










by live-art | 2018-12-17 18:41 | 今週の展覧会 | Comments(0)

〜12/23【南室】森本猛 小品展 〜12/11【北室】LittleChristmas 小さな版画展/後半



【南室】森本猛 小品展


f0106896_17373356.jpg
本日より、北室にて森本猛 小品展 がはじまりました。
森本さんは、同時並行して現在進行形のアートの世界に果敢に挑む、郷土ゆかりの作家を
紹介するミウラートヴィレッジ「Up and coming 展Ⅰ」(1/27迄)にも出品中です。


f0106896_16230033.jpg
あちらは100号を超える迫力の大作(ホントに素敵でした!必見‼︎)ですが、
こちらは小さな詩篇のような作品です。


f0106896_16225067.jpg
厚みのある絵肌が、穏やかで深いグレーを照り返しています。




f0106896_16245813.jpg
土くさいような、日向くさいような、懐かしさのような...



f0106896_16250482.jpg
小さく心を震わせてくるあたたかなグレー。



f0106896_16223227.jpg
たくさんのグレー。さまざまな美しいグレー。




f0106896_16245086.jpg
そしてそれらは、


f0106896_16243102.jpg
ここちよい風を含んだ、


f0106896_16244174.jpg
風の匂いのするようなグレーであり、




f0106896_16211266.jpg
あるいは風の抜け道のようでもあり。



f0106896_16224073.jpg
森本さんの作品に、ときおり、
遠い記憶が呼び覚まされたような気分になるのは、



f0106896_16242310.jpg
あのときのあの風の感触を


f0106896_16231070.jpg
思い出すからかもしれません。








【北室】LittleChristmas 小さな版画展/後半

f0106896_16373677.jpg
北室は恒例のLittle Christmas 展の後半です。
前半は11月の初めに開催したのですが、クリスマス直前にもう一回。
45名の版画家達によるA4サイズ(一律7560円)の小さな版画展です。
大切な誰かや自分自身へのプレゼントとして小さな版画はいかがですか?

















by live-art | 2018-12-06 16:36 | 今週の展覧会 | Comments(0)