松山の画廊 ギャラリーリブ・アート最新ニュース

liveart25.exblog.jp

【北室】二代目岩戸耀平陶磁アクセサリー展


f0106896_17101171.jpg
本日より二代目岩戸耀平陶磁アクセサリー展が始まっています。
染付、赤絵、青磁、金銀欄子、七宝シルバーetcetc....
さまざまな陶磁の装飾技法を操り雅やかな日本の美を体現されています。


f0106896_17262362.jpg
今年から息子さん駿介さんが二代目岩戸耀平として活動されています。
玉のひとつひとつを装飾する、想像しがたくこまやかな創作活動ですが、
会場はなかなか迫力のあるボリューム。エネルギッシュです。



f0106896_17105315.jpg
勾玉には読書する金色の天使が。
大胆で個性的なア・シンメトリー。
美しい配色。楽しい形。


f0106896_17104854.jpg
桐箱が宝石箱に見えてきそうな、宝物みたいな帯留め。




f0106896_16531879.jpg
和風なようでどことなくエスニックな雰囲気もある配色のラリエット。
抑えた色使いですが、異国情緒を遊び心と季節の色彩の中にしなやかな吸収した
日本古来の繊細な美的感覚を彷彿とさせる深い色使い。


f0106896_16530490.jpg
深い質感を湛えた渋いグリーン。


f0106896_17122178.jpg
オリエンタルなムード。組み紐もしなやかで高品質です。





f0106896_16520584.jpg
青磁のシリーズは今回の新作。


f0106896_16515517.jpg
ひとつぶでも豊かな存在感。


f0106896_16543702.jpg
モノトーンのシリーズも。






f0106896_17122924.jpg
赤絵。



f0106896_17123512.jpg
染付も。




f0106896_16542433.jpg
カジュアルラインの新作も。

ネックレスを中心にあげましたが、イヤリングやブレスレット、リングtc...
アイテムも豊富ですよ。







# by live-art | 2018-07-12 17:00 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【両室】 杉浦綾・杉浦史典 陶展 …南室>> 杉浦史典

杉浦綾・杉浦史典 陶展 「暮らすことはつくること、つくることは暮らすこと」…南室>> 杉浦史典


f0106896_18210988.jpg
南室には夫・杉浦史典さんの「或る男」達が行列してます。


f0106896_18192788.jpg
ずんずんずん。横顔にも後ろ姿にも独特のペーソスが。


f0106896_18191420.jpg
うーん⭐︎ 壮観っっ


f0106896_18194130.jpg
好みの男子を見つけるもよし。
友達になりたいタイプを見つけるもよし。
それぞれの男達の背負うそれぞれの物語がにじみ出て、
いつまでも飽きずに見て入られます。
人型の掌編小説みたいな感じ?(笑)


f0106896_18212034.jpg
抽象的な作品も。

f0106896_18201720.jpg
私はこの関西風なおにーちゃん達、けっこう好きです。

f0106896_18194987.jpg
女性達にはどこか厳かな雰囲気が漂う感じ。
本棚の隙間にそっと置いておきたいような。



f0106896_18204780.jpg
美しい器もあります。









# by live-art | 2018-07-05 18:32 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【両室】杉浦綾・杉浦史典 陶展 …北室>> 杉浦綾


杉浦綾・杉浦史典 陶展 「暮らすことはつくること、つくることは暮らすこと」…北室>> 杉浦綾

f0106896_17464046.jpg
本日より、sugiurakoubowの夫婦二人展が始まりました。
北室は、妻・綾さんの染付けの器。



f0106896_17461740.jpg
緻密な染付けの力作がほんとにたくさん!



f0106896_17463045.jpg
新作のデザートカップみたいなカップ&ソーサは、
コーヒーや紅茶はもちろんスープやデザートにも。


f0106896_17463534.jpg
大きな角皿。ポップで緻密な染付けがパッチワークみたいに、
しい詰められるようにして描かれた大作。とても豊かな気持ちになれます。




f0106896_17462556.jpg
手つき・口付・足つき。
器好きの心くすぐる三大要素をあわせもっちゃった手つきの酒器。
お花を活けてもとてもかわいいです。




f0106896_17461740.jpg
なんともほどよい大きさの中鉢・大鉢もいろいろ揃っています。


f0106896_17461365.jpg
ずらずら〜〜〜〜




f0106896_17472419.jpg
f0106896_17471555.jpg
長いのも!




f0106896_17470204.jpg
細めの筒型、切立ゆのみ。
綾さんのはタタラ(板作り)でできています。
タタラのさらりとカジュアルな感じがポップな染付けととても素敵にマッチしています。




f0106896_17471989.jpg
パッチワークの角皿です。




f0106896_17470681.jpg
菓子皿や取り皿に。形が素敵。


f0106896_17465197.jpg
豆皿。これ全部、ひとつも同じものはありません。


f0106896_17464486.jpg
キュートな鷺。すっとぼけててたまらん。

f0106896_17460850.jpg





f0106896_17462156.jpg
はりあわせのシリーズも健在。


f0106896_17455945.jpg
すべてはご紹介しきれておりませんので、
ぜひ、会場へお越しください。


f0106896_17455442.jpg
ご遠方の方も、お気軽にお問い合わせくださいね。


f0106896_17454992.jpg


# by live-art | 2018-07-05 17:52 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【南室】飯尾京子七宝彫金展

f0106896_17593019.jpg
本日より、七宝彫金作家飯尾京子さんの個展が始まっています。


f0106896_17551554.jpg
飯尾さんが使う技法有線七宝とは、
細い線状の金属で描いた輪郭線を境界にして釉を焼きつける...という非常に繊細な七宝焼きの技法。
飯尾さんの作品はいつも、釉の色彩が鮮やかに混ざり合う様がとてもきれいです。


f0106896_17552858.jpg
平面だけではなく、こんなファンタジックで複雑な立体の器も作られます。
鍛金、彫金、七宝...と、ためいきが出るような高度な技術が複合的にたっぷり盛られたぜいたくな作品。


f0106896_18222104.jpg
胸がどきどきするくらい素敵な棗。
こちらの面は太陽と露草。


f0106896_18222856.jpg
裏返すと夜の月見草。日の回りの物語。

注:写真の角度がいまひとつでお花がうまく写ってません....(涙)
ぜひ、ほんものをご覧ください!


f0106896_17552399.jpg
紫陽花も❤︎
なんともおちゃめでチャーミングなフォルムなのです。

f0106896_17551971.jpg
うさぎ❤︎❤︎




f0106896_17554024.jpg
海の生物、森の生物、昆虫、草花....



f0106896_17553454.jpg
生きとし生けるものたちへの愛しみ深い眼差しに癒されます。


f0106896_17550534.jpg
身につけるアート。ジュエリーも素敵です。


f0106896_17551066.jpg
しっとりとして上品なゴールド、大きなバロックパール、
まるでオパールのような輝きを放つ飯尾さんの七宝 etc....


f0106896_17545101.jpg
有機的。

f0106896_17545694.jpg
カジュアルに付けられるシリーズも☆





f0106896_17555114.jpg
ご高覧ください。

f0106896_17544634.jpg



# by live-art | 2018-06-28 18:36 | 今週の展覧会 | Comments(0)

【両室】夏の楽居布展 ー 夏 衣 ー

f0106896_18322741.jpg
本日より夏の楽居布展が始まりました。
今年も、とびきり心地の良い麻素材のお洋服やストール、インテリアファブリックなど、
とにかく豊富にそろっておりますのでお見逃しなく!



f0106896_18320924.jpg
ブルーにアップルグリーン、発色の美しいアイリッシュリネン、
それからかすみ草の刺繍のリネン刺繍、どちらも麻100%です。
(※刺繍糸は綿100%)

f0106896_18472649.jpg
刺繍の大判ストール。
ダイナミックな柄行きですが優しい色彩なので威圧感はありません。
ノースリーブのワンピースなど着たときにカーディガン代わりに羽織るのも素敵。


f0106896_18390313.jpg
こちらは刺繍のブローチ。


f0106896_18385989.jpg
ネックレスも!




f0106896_18322088.jpg
ひんやりしゃりしゃりの近江上布のワンピースのほかにも、
様々な種類の上質な麻で痛苦られたシャツやはおりものにボトムス。


f0106896_18321679.jpg
見た目にも涼しげです〜





f0106896_18320024.jpg
去年から大人気のたっぷりぜいたくなボリュームワンピ。今年は白もでました。
歩いたときの裾の揺れ方やシルエットなどとてもエレガント。


f0106896_18315240.jpg
籠好きさんはお見逃しなく。
山葡萄と、くるみの籠バッグ。


f0106896_18312417.jpg
上品な光沢が美しいメンズシャツ。大柄の花模様。いい色だなぁ...。


f0106896_18311000.jpg
近江上布のモダンな浴衣!帯もかわいい!
こちらは縦糸にまだらに染めた糸を使用しているそう。
それゆえの、色彩の揺らぎが奥行きのある美しさを形作ります。本物の存在感。



f0106896_18310670.jpg
琉球藍のテーブルマット。


f0106896_18305955.jpg
ストールや日傘も。


f0106896_18305530.jpg
のれんは、端正で姿勢の正しい透き通った美しさ。
ためいきがでます。


f0106896_18305199.jpg
沖縄の祈りの布・ティサージ。


f0106896_18034041.jpg
現代的で粋で涼やかな、夏の和装も充実。




f0106896_18255062.jpg
半幅帯もたくさんありますよ〜



f0106896_17492672.jpg
今日は、ご自分の浴衣をご持参され、
半幅帯を合わせてみられた方もいらっしゃいました。
エキゾチックなサラサ風の小紋、遊びごころがあって、艶っぽい❤︎
夏が楽しみになっちゃいますね.....



# by live-art | 2018-06-21 19:08 | 今週の展覧会 | Comments(0)